サルヴァトーレフェラガモが逗子で期間限定店 華やかな夏のリゾート気分

2022/08/05 10:59 更新


Medium  40i9222760
8月13日までリビエラ逗子マリーナで開催中

 サルヴァトーレフェラガモは8月13日まで、神奈川・逗子のリビエラ逗子マリーナで期間限定店を開いている。同所での企画は昨年に続いて2回目。海に面した白い店は、リゾートホテルのように開放的で落ち着いた時間が楽しめる。鮮やかなパームプリントのウェアやアクセサリーが店内を華やかに彩っている。

【関連記事】「サルヴァトーレフェラガモ」 新クリエイティブ・ディレクターにマクシミリアン・デイヴィス

 店内を彩るパームプリントは、フランスの美術家ジュリアン・コロンビエが22年リゾートコレクションのために描いたもの。オレンジやブルーを基調にした柄は、ウェアだけでなく、バイクやビーチベッド、サーフボードなどにものせられた。

海と空を望む心地良い空間の期間限定店

 同店の先行発売アイテムは、ボウ付きの「ヴィヴァボウ」バッグやミニトートといった人気商品の、プレイフルなカラーブロックモデル。アイコンシューズの「ヴィヴァ」をモチーフにしたバッグチャームも先行販売している。

 来店客へのサプライズもいろいろ。同店で買い物した客は、同店限定のギフトが入ったカプセルトイマシーンを楽しむこともできる。6月に開設されたフェラガモの日本版公式ツイッターのアカウントをフォローし、ハッシュタグをつけてツイートすると、先着でプレゼントがもらえる。

リゾートホテルのような心地良い開放感がある

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop