《FB用語解説》グリーンウォッシュ 見せかけのエコ

2021/10/12 06:23 更新


 企業や商品、サービスなどがあたかも環境に配慮しているように見せかけること。グリーン(環境に配慮した)とホワイトウォッシング(ごまかし、粉飾)を掛け合わせた造語で、主に企業の広告や活動を批判する際に用いられる。具体的には、根拠を示さずに「環境にやさしい」「エコ」という言葉を使ったり、森林など実際には関係のない緑の画像を使用したりすることなど。環境に悪影響のある活動には触れず、一部の取り組みを強調することもこれにあたる。消費者を惑わすような表現には注意しなければならない。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop