《FB用語解説》POY 糸加工で多様に変身する合繊長繊維

2020/01/22 06:22 更新


 Partially Oriented Yarn。日本語では半延伸糸と呼ぶ。延伸(繊維の分子配列を整え強度などを持たせるために長さ方向に引き伸ばす作業)しきっていない合繊長繊維のこと。熱で溶かした原料を口金から押し出し繊維状にする(溶融紡糸)際、部分的に延伸する。繊維が伸びきっていないので変形しやすい。仮撚りなど加工を後から施すことで、様々な機能や物性を付与できる。POYを活用した素材開発に力を入れる合繊メーカーもある。一方、紡糸工程で延伸や熱処理をした長繊維が、そのまま織り・編みに使うFDY(なま糸、延伸糸)。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop