ディーゼル サステイナブルな商品展開の「グリーンレーベル」

2020/11/04 06:27 更新


Medium %e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%bc%e3%83%ab%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab

 伊カジュアルウェア・ライフスタイルブランド「ディーゼル」は、サステイナブル(持続可能)な商品展開を強化している。今秋冬物から新たに、緑色の特別なラベルを施すメンズ・レディス商品「グリーンレーベル」を始動した。本格的なビンテージウォッシュ加工と同じ見た目ながら、製造工程における水と化学薬品の使用を大幅に削減する技術を採用したデニムパンツのほか、オーガニックコットンや再生素材を使用したトップが揃う。全国の「ディーゼル」主要店舗と公式オンラインストアで販売している。

【関連記事】「ディーゼル」×「GR8」 8組のデザイナー・アーティストがデザイン

 デニムパンツはメンズ3型、レディス2型。価格帯は税込み4万1800~5万2800円。製造過程において、化学物質安全性認証を取得した最小限の化学物質を使用しており、水の使用量も従来比較で最大40%削減している。オーガニックコットンとリサイクルポリエステルを使用するグラフィックプリント入りのTシャツやパーカ、リサイクルウール75%のダブルブレストのコート(8万2500円)、ジャケット(7万1500円)などもある。リサイクルウールは、伊プラトーで調達した。

モデルが着用しているフランネルシャツやデニムパンツ、スウェットトップが「グリーンレーベル」の商品

関連キーワードサステイナブル


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop