ハイブランドが好きかどうか 「好き」3割、「好きでない」4割

2021/04/26 06:25 更新


Medium %e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

 LINEの調査によると、ハイブランドやラグジュアリーブランドが好きかどうかは、「どちらともいえない」が全体で約3割と最多だった。「好きな人」(「とても好き」と「やや好き」の合計)は3割、逆に「好きでない人」(「あまり好きではない」と「まったく好きではない」の合計)は4割近くとなった。

 憧れのブランドは、「エルメス」(26.1%)、「ルイ・ヴィトン」(26.0%)がトップ2となった。以降は「シャネル」(23.1%)、「グッチ」(23.0%)、「ティファニー」(20.5%)、「ロレックス」(20.3%)が2割台だった。年代別では、10代が憧れるのはシャネル、グッチ、「ディオール」など。10~20代女性ではティファニーの割合も高く、20代女性では「プラダ」が4位にランクインした。女性は30代以降でエルメスが1位、男性は20代以降でロレックスが1位を占めた。

■ハイブランド・ラグジュアリーブランドに関する調査 日本全国の15~59歳の男女5252人が対象。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop