クレストコーポレーション 男性用のハイヒール発売

2018/06/14 06:29 更新


Medium %e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%b9dscn9351

 「今の時代、話題を作ることが大事」。婦人靴メーカー、クレストコーポレーション(神戸市)の谷山貴祐社長は、そう話す。今回発表したのは〝メンズパンプス〟。8.5センチのピンヒールでシャープなポインテッドトウ。サイズは28センチ。アッパーは、艶やかなレザーのエナメル。

 展示会に出したところ、試し履きする男性が相次いだという。ニッチな市場だが、確実にニーズはあると見ている。

28センチのメンズパンプス(右は女性用23センチ)

 もう一つが、片足232グラムという婦人靴並みに超軽量のメンズビジネスシューズ。ウレタンより軽い混合ポリマー「エバロン」をソールに使い、インソールも軽くすることで実現した。レザーのエナメル加工で1万5000円。ブランドは「神戸ストロングメン」。いずれも神戸市内の自社工場で作る。

婦人靴並みに軽いメンズビジネスシューズ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop