文化学園がドレスコード登校 美川憲一さんらゲストに

2018/05/02 16:09 更新


Medium %e6%96%87%e5%8c%96%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%91%ef%bc%98%e7%be%8e%e5%b7%9d%e6%86%b2%e4%b8%80

 文化学園は4月の最終金曜日、大型連休前の恒例行事となったドレスコード登校を実施した。規定の色柄を取り入れた服装で登校し、放課後にコンテストも行うもので、「ファッションのもつ力、エネルギーを示し、より多くの若い人に面白さを伝えたい」と11年から開始。今回は“スパークイエロー&ゴールド”がテーマで、鮮やかな黄色の服やゴールドの小物を身に着けた学生が学内から新宿駅周辺まであふれ、街を彩った。

 遠藤記念館大ホールで開いたコンテストには、飛び入りも含め32組が出場し、約3000人の観客が集まった。ゲスト審査員の歌手の美川憲一さん、デザイナーの天津優さん、中島篤さんの登場で、会場の熱気は一気に上昇。黄色いチェックのトラッドスタイル、金のドレスやスーツ、蛍光色の服など華やかな衣装で、個性とセンスを競った。

 グランプリは生地の染めや箔、背中の観音像のプリントから、冠や首に下げた金の装身具作りまで手掛け、金色の和服姿で目を引いたファッションテキスタイル科2年の3人が受賞した。講評で、美川さんは「日々の努力と、人間観察が大事。人生は長いのであきらめず、やり遂げるために日々、努力して頑張って」と話し、来年の色にグリーンを選んで閉会した。

ドレスコードグランプリ(撮影=Blanc Bleu Photo Service)
ゲスト審査員の美川憲一さん(撮影=Blanc Bleu Photo Service)



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop