アレキサンダー・マックイーン22年春夏 ロンドンの空や水の循環取り入れ

2021/10/21 10:59 更新


Medium mc1

 「アレキサンダー・マックイーン」はこのほど、22年春夏コレクションをロンドンで披露、デジタルでも配信した。フィジカルのショー会場となったのは、ロンドン市内が一望できるビルの屋上の透明なドーム。スキンヘッドやリーゼント、タトゥいっぱいのモデルにのしのし歩くモデル、多様性を感じさせるモデルがマックイーンらしいテーラーリングや構築的なドレスをまとって登場する。

 テーラードジャケットやドレスの袖は、雲を思わせるふんわり膨らむシルエット。ドレスには、青空や夕暮れ時の雲といった空の移り変わりをにじむような色をのせて表現していく。流れる雲のようなフォルムをかたどったオフショルダードレス、ジャケットやスキニーパンツには雨粒のようなビジュー刺繍を重ねる。フェティッシュなコルセットディテールも多い。デニムドレスはレザーコルセットを切り替え、淡い透け感のベアトップドレスにはコルセットパーツをはめ込む。アイコニックなジャケットやコートには、今シーズンもファスナーでスリットのような切れ目を入れた。

 テーマは「ロンドン・スカイズ」。ロンドンの空の移り変わりや気候の変化、水の循環に思いをはせ、自然の持つ力をクリエイションに取り入れた。

アレキサンダー・マックイーン
アレキサンダー・マックイーン

(小笠原拓郎)


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop