赤ちゃん本舗 2018年の赤ちゃん命名ランキングを発表

2018/11/27 10:58 更新


Medium 1811 %e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e6%9c%ac%e8%88%97

 赤ちゃん本舗が、18年の「赤ちゃん命名・名前ランキング」を発表した。1~3位は、男児が蓮(れん)、大翔(ひろと)、陽翔(はると)の順。女児は葵(あおい)、結菜(ゆうな)、陽葵(ひまり)。

 男児の蓮は3年連続の首位となった。NHKドラマ「半分、青い。」の影響か、役名である「律」が急増。「涼真」や「大知」といった俳優や歌手と同名の名前も急伸した。女児は、ドラマの影響か「芽依」や「美琴」が急上昇した。

 漢字の傾向では、男女ともに各界で活躍する有名人の名前の一文字を付ける傾向が目立った。メジャーリーガーの大谷翔平さんの「翔」や、安室奈美恵さんの「奈」や「美」などがその一例だ。調査対象は会員情報のうち、生年月日が18年1月1日から10月31日の子供の名前。8万1720件。



Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop