【PR】外国人観光客向けフリー紙のご案内

2015/05/20 00:00 更新


Medium %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%8903

 インバウンド市場は今後も拡大が見込まれ、中国・アジア・欧米から東京を訪問する旅行者むけた広告プロモーションは国内消費者に対して同様、欠かせません。

 中国人観光客による”爆買い”が一般用語となるほどですが、その後も勢いは衰えず、この9月には14年の年間客数(1341万人)をすでに上回りました。

 こうした旺盛な需要の受け皿として、ファッションビジネスの日刊専門紙「繊研新聞」と英字新聞最大手「ジャパンタイムズ」は共同で、訪日ゲスト向けのフリーマガジン「TOKYO PERSPECTVE(トーキョーパースペクティブ)–Fashion, food fun for sophisticated visitors-、タブロイド40P前後」を発行しており、来年の春には第4号を発行します。

 2社の新聞社の情報網を活かした、観光やショッピングに欠かせない楽しくて役立つ情報を、中国語(簡体字)と英語の併記で、お届けする媒体です。

 今号では、①発行部数の拡大、②ウェブ上での発信強化を行いますので、広告出稿を通じ、御社の事業拡大にお役立てください。

発行     2016年2月5日(金)※春節目前

部数     5万部

配布方法   ①都内各所で配布 ②Japan Times折込(港区・丸の内エリア)

 

ー媒体の特徴ー

ファッション⇒繊研新聞社×カルチャー⇒ジャパンタイムズ の混成チームが生み出すリッチコンテンツ

繊研新聞は、国内最大のファッションビジネス専門誌です。そのノウハウを生かし、今までも中国語や英語で、東京のファッションやショッピングに関する情報を発信する媒体を制作・配布してきました。

一方、国内英字新聞最大手のジャパンタイムズは、国内在住や観光客の欧米人に向けたフリーペーパー「Weekend Scene」を毎週末発行し、レストランやホテルなどの生活情報あるいは音楽やアートなどのエンタメ情報を日々提供してきました。

本媒体は、この2社のノウハウや実績を生かすことで、海外旅行者にとって都内で手に入る最も楽しく有益なフリーペーパーとなることを目指します。

新聞社ならではの上質な雰囲気のデザインを、高感度な外国人読者へ

多くのインバウンド媒体が商品の紹介に終始したカタログにとどまるなか、TOKYO PERSPECTIVEは読み物コンテンツを充実させています。

歌舞伎など伝統文化からJ-POPなどのサブカルチャーまでインタビューを交えながら記事にしています。日本文化に関心を持つ旅慣れた高感度な外国人旅行者にむけて、読者に長く媒体に接触してもらうことを目指しております。

都内100ヶ所以上に設置、発行日にはThe Japan Times(港区、丸の内エリア)にも挟み込み

ジャパンタイムズの「Weekend Scene」の配布網、繊研新聞が独自に培った百貨店やホテルなどのネットワークを生かして独自の配布ルートを確立しました。

2月5日付(金)のThe Japan Times(港区・丸の内エリア)への折込も実施します。

配布部数を前回の2倍に拡大し、費用対効果の向上へ

【百貨店/ファッションビル】伊勢丹新宿本店、東急百貨店・三越銀座店など

【ホテル】グランドハイアット東京、セルリアンタワー東急ホテル、ウェステインホテル東京、ホテルオークラ東京、帝国ホテル、品川プリンスホテル、京王プラザホテル、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ホテル日航東京、コンラッド東京、ロイヤルパークホテル、パークホテル東京、丸の内ホテル、横浜ベイホテル東急、横浜ベイシェラトン、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、横浜ウィークリー、サクラハウス、カオサン東京ゲストハウス、ドーミーイン浅草 ・ドーミーイン明治神宮前、日光インなど ※一部ホテルでは客室の中まで媒体をお届けしております

【外国大使館】アメリカ大使館、英国大使館、フランス大使館、スペイン大使館、イタリア大使館など

【飲食店/量販店】オー・バカナル、Tully’s (天王洲アイル店)、カフェラボエム、ハードロックカフェ、AGAVE、As Classics Diner、Burger 5、Authentic、bERGAMO、TeTeS、エリオロカンダイタリアーナ、パブブルドッグ、レストランSalt(丸の内)、ワールドブレックファーストオールディ、ラオックス(秋葉原本店)、宝田無線、丸善丸の内本店、麻布インテリア(神谷町)、ナショナル麻布など

【外国人案内所/交通機関】JNTOツーリストインフォメーションセンター(丸の内)、JR東日本外国人旅行センター(成田空港)、東京観光センター(新宿都庁内・羽田空港)、横浜コンヴェンション・ビューロー、浅草文化観光センター、アキバインフォ、JR東京駅丸の内北口 、JR東日本訪日旅行センター、浜松町はとバス総合センター、ゆりかもめ新橋駅、東京都観光汽船、日の丸リムジンなど

JSTO(一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会)と提携、ウェブ発信を強化

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)とタイアップし、公式ウェブサイト「Go.JSF.com」、facebookでのコンテンツ配信を行います。中国本土向けには、微博で拡散します。

【一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会】世界中を旅行されるお客様に「ショッピングと言えば日本」日本を世界一のショッピングディスティネーションとすべく平成25年9月に観光業や流通業だけでなく幅広い民間企業によって設立。現在60社を超える会員企業が加盟しています。国の観光立国実現に向けた戦略とも連動し、国土交通省、観光庁のみならず経済産業省や地方自治体、商工会議所との官民連携や、地域エリアが参加したオールジャパン体制で推進しています。訪日促進ショッピングプロモーション「ジャパン・ショッピング・フェスティバル」を年2回実施しています。

【JSTO正会員例】㈱ エヌ・ティ・ティ・データ、グローバルブルー ティエフエス ジャパン ㈱、㈱ J&J事業創造、㈱ジェイティービー、㈱ジェーシービー、大日本印刷㈱、㈱大丸松坂屋百貨店、㈱三越伊勢丹ホールディングス、㈱やまとごころ、㈱東日本旅客鉄道など

【Go.JSF.com】東京、大阪、福岡の200施設、1500ショップの魅力を集約した海外向けショッピングポータルサイト。4言語(英語,中国語(簡体字・繁体字),韓国語)対応したブログに「TOKYO PERSPECTIVE」特設ページを開設しました。

【facebook】Japan Shopping Festibal facebookページでもコンテンツを配信。2015年5月現在、約89,000のいいね!を獲得しています。

ー予定コンテンツ/広告料金ー

■編集・タイアップ予定コンテンツ

【1】 エリアガイド ①銀座・日本橋 ②新宿 ③原宿・表参道・渋谷

【2】 Made in Japan Products 特集

【3】 2016SS Collection(Fashion、Jewely、Bag、Shoes)

【4】 Asian Beauty 特集

【5】 親子で楽しめるレジャー 特集

■広告料金(単位:円)

枠        サイズ(H×W)    純広告     タイアップ

1P        37.4cm×24.9cm   1,200,000    1,560,000

表4        37.4cm×24.9cm   1,800,000     -

表2見開き   37.4cm×51.8cm      2,500,000               –

中面見開き  37.4cm×51.8cm   2,400,000      3,120,000

1/2P      18.7cm×24.9cm    600,000         780,000

1/4P      9.3cm×24.9cm      300,000          390,000

1/8P      9.3cm×12.2cm          150,000             –

広告申込締切・・・11月25日(第一次)、最終12月15日(最終)  純広告入稿締切・・・1月15日

※増刷対応、掲載内容の二次加工も可能です

⇒インバウンド支援の一環で、TP掲載紙の増刷のご対応、タイアップ記事の画像・テキストは二次加工をしてHPやPOPとしてご活用いただくことが可能です。



クライアント実績

 

本企画のお問い合わせ・お申し込みはー

【電話】繊研新聞社業務局 東京03・3639・8030、大阪06・6343・2011

【メール】tp-staff@senken.co.jp


関連キーワードTHE BEST POST


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop