売り場観測・チェーン専門店ヤングレディス2月 ミント、ピンク…春色が売れ出す

2020/02/17 06:25 更新会員限定


Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  83

 ヤングレディスチェーン専門店の2月商戦は、ミントやくすんだピンク、ブルーなど春色のアイテムが本格的に売れ始めた。シンプルな長袖Tシャツにベストやビュスティエをレイヤードするスタイリングに人気が集まっている。

 トップをレイヤードする分、ボトムはシンプルなものにシフトしていて、フレアパンツが継続して売れている。昨年の小花柄人気に比べ、シンプルな無地の商品が多い。

【関連記事】売り場観測・専門店レディス2月 春色で気分を新しく

レトロガールキヴィ ルミネ池袋店

 ベストが売れている。ウエストマークできるものやシンプルで首もとにラインの入ったタイプなど。合わせられるシンプルな長袖Tシャツも良い。透け感のあるスタンドカラーシャツやサテンのチュニックは、インナーにハイネックのニットを合わせて着る提案が受けている。

 サイドスリットのセミフレアパンツは継続して売れていて、入荷してすぐに人気の色はなくなってしまうほど。表地がコーデュロイで裏地がキルティングになったジャケットは今から着られるアウターとして人気。色は薄めのブルーやピンクが良く、渋いカーキも動いている。柄物よりは無地のアイテムが良さそうだ。

長袖Tシャツ1900円、ベスト2500円、パンツ2300円、シューズ2300円

関連キーワード無料会員限定


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop