ゲッカビジン セパレート仕立ての「10秒着物」を発売

2019/05/09 06:26 更新


Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5   2019 05 08t173601.386

 TOKYOトワイライトはオリジナルのきものブランド「ゲッカビジン」から、簡単に着付けができる「10秒着物」を発売した。上下が別々になっており、「10秒間で完了する」簡易的な着方ながら、美しいきもの姿を楽しむことができる。着付けのハードルを下げ、「誰でも親しみやすいきもの文化を継承したい」との思いから開発した。

 素材はポリエステルや綿で、家庭で気軽に洗うことができる。洗濯しても縮みにくい上質な国産生地を使用。石川県で織り上げた二越ちりめんに、京都の染色工場でプリントした。

 セミオーダーで一人ひとりの肩幅、裄丈、ウエスト、身丈に合わせた商品を提供する。あえてミシン縫いで職人が一点一点手作業で仕上げる。セミオーダーという形式のため工場生産が難しいことに加えて、縫製技術を持ちながらも様々な事情で自宅でしか作業ができない主婦などに仕事を依頼したいという思いが強いという。

 商品はセパレート仕立てで、簡単に着脱できる。道具は不要で、おはしょりを作る必要もない。最初から襟合わせや背中心の位置、しわの寄せ方などの基本形が完成しているため、着崩れの心配もないという。トップとスカートのウエスト部分にシャーリングが入っているため、体を締め付けることなく体にフィットする。

 6柄各2色の12点を揃える。色柄は今後も増やしていく予定だ。税込み3万1512円。1着から注文することができ、企業向けは10着以上で割引も可能。


道具は不要で簡単に着脱できる
6柄各2色の12点を揃える

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop