千里阪急 高感度なママ向け“ママ起業家”イベント

2018/02/23 04:25 更新


Medium resourceview

 千里阪急(大阪府豊中市)は21~27日、5階イベントスペースで「春のマム&ベビースペシャルウィーク」を開いている。16年から開いており、今回が3回目。30~40代の高感度なママ層を呼び込むのが狙いで、同世代のママ起業家の9ブランドを集めた。回を重ねるごとに来場者は増えており、今回も初日朝から行列ができるブランドもあった。9ブランドはSNSで注目されていることなどから選んだ。結果的に「ママ起業家の作るママ目線のブランドが集まった」とベビー担当の佐々木結バイヤーは話す。普段、千里阪急に来ていないママ層の来店も目立つという。

 最も人気だったのは、東京・浅草に1店だけあるイタリア刺繍雑貨の「リカーミヴェロニカ」。その場で名前やイニシャルを刺繍するスタイや大人用エプロンが人気だった。

 シックなデザインのアクセサリー「ラリュバン」、プリザーブドフラワーを使ったコサージュやヘッドドレスの「ミヤリーリボン」、名入れアイテムの「コドモアトリエ」、ベビーシャワーパーティーに使うダイパーケーキの「アンジュ」なども出店した。

初日から行列ができた刺繍雑貨の「リカーミヴェロニカ」


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop