《人事・機構》阪急阪神百貨店(4月1日)

2021/03/19 06:21 更新


Medium %e4%ba%ba%e4%ba%8b

 阪急阪神百貨店

(4月1日)機構=①IT推進室の機能の一部と業務改革担当をエイチ・ツー・オーリテイリングに移管②阪急本店の婦人服飾品、リビング、スポーツ、趣味雑貨、子供ライフスタイル、阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京、阪神本店のライフスタイルカテゴリーで仕入れ機能と販売機能を一元化③第1店舗グループのファッションマーケティング部とライフスタイルマーケティング部を統合し、マーケティング1部とする。阪急本店のマーケティング1部はスペシャリティコンテンツ開発推進部に改称④ファッション商品グループにファッションワールドコンテンツ開発部を新設⑤ライフスタイル商品グループ、神戸阪急営業統括部を廃止⑥デジタルイノベーション推進室をOMO推進室に、阪急本店販売促進部をOMO販売推進部に、第2店舗グループマーケティング2部をOMO販売推進部に改称⑦ファッション商品グループのファッションEC企画部を廃止し、機能を阪急本店OMO無販売推進部と阪急本店各営業統括部に移管⑧第3店舗グループの婦人ファッション・服飾品商品統括部を婦人ファッション商品統括部に改称⑨寧波阪急準備室を寧波阪急推進室に改称

人事=阪急本店ラグジュアリ―販売統括部、寧波阪急推進室 取締役専務執行役員第1店舗グループファッション商品グループ、阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京担当森井則文▽第1店舗グループマーケティング1部(IT推進室、業務改革担当、デジタルイノベーション推進室、営業業務室、第1店舗グループファッションマーケティング部)取締役執行役員経営企画室、営業政策室担当桑山美穂▽阪急本店婦人服飾品、ビューティ―営業統括部担当(婦人服飾品商品統括部、寧波阪急準備室)執行役員第1店舗グループ阪急本店営業統括部担当武田肇▽寧波阪急推進室担当(寧波阪急準備室担当)執行役員今井康博▽取締役を解く 執行役員第3店舗グループ担当堅帯宏壮▽寧波阪急推進室担当(寧波阪急準備室担当)執行役員阿曾亮太郎▽阪神西宮担当(店舗事業計画部、販売促進部担当)同第2店舗グループ阪神本店副本店長森本陽介▽リビング、趣味雑貨、子供ライフスタイル、寧波阪急推進室担当(婦人服飾品、ラグジュアリー、イングス、紳士ファッション販売統括部担当)同第1店舗グループ阪急本店副本店長、レストラン・カフェ営業統括部担当溝口博之▽執行役員IT推進室担当 小山徹▽同OMO推進室、営業業務室担当 敷島孝司▽同第1店舗グループ神戸阪急店長 杉崎聡


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop