「クロエ」表参道店 新チャプターでリニューアル

2021/09/22 10:59 更新


Medium capture 103 rev2
新たなチャプターに合わせて改装

 「クロエ」は、表参道店をリニューアルオープンした。クリエイティブディレクターのガブリエラ・ハーストのデビューコレクションの発売とともに、新たなチャプターに合わせて改装した。創業者のギャビー・アギョンとハーストのルーツが着想源になっている。

 温かみのあるデザートカラーに統一された店内は、アギョンの生まれ故郷のエジプトを表現している。麻のフロアなど乾いたテクスチャーは、ハーストが育った南米ウルグアイが着想源になっている。

 籐(とう)の壁、ネジを使わない木材の什器、デンマークのビンテージ家具からは、ハーストが大切にするサステイナブル(持続可能)な考え方が感じられる。ゆったりとリラックスした空間になった。

 新店は世界統一のイメージだが、ローカルな取り組みとして日本人作家のオブジェをハースト自身が厳選した。陶芸作家の松永圭太氏によるオブジェは一見、木材のよう。年輪のような線が刻まれていて、店のナチュラルなイメージにリンクする。西村浩幸氏のウッドスツールは廃材を使って作られている。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop