SAINT JAMES


概要

セントジェームス(SAINT JAMES)は、マリンスタイルの先駆的存在で、日本でボーダーシャツブームを巻き起こしたフランスのカジュアルブランド。ブランド名はフランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市に由来する。

セントジェームスの代表的なアイテムは、ボーダーシャツの「ウェッソン(OUESSANT)」。名前はフランス・ブルターニュ地方にある小さな島の名前に由来している。ウェッソンの袖丈は若干短めなのが特徴で、元々船上での作業着として袖口が水に濡れにくいように工夫したてつくられたため。

ブランドロゴに使われているブルーのカラーは、ノルマンディーの海の色から由来し、ロゴマークはモン・サンミッシェルがデザインされており、フランス語で「海から生まれた」という意味の「Ne de la mer」という言葉が添えられている。

歴史

セントジェームス(SAINT JAMES)が誕生したのは1889年。現在のセントジェームスのシャツの原型は、漁師や船乗りたちの仕事着であるマリンセーターからきている。

ボーダーシャツは実用的な仕事着や制服というイメージが強かったが、20世紀に入ると徐々にファッショナブルなデイリーウェアとしての存在感を強め、世界中に広まり、セントジェームスはマリンスポーツやリゾートウェア、カジュアルウェアブランドとして成長していった。とくに南フランスのリゾート地でバカンスを楽しむセレブ達の間で大流行し、ウェッソンと並ぶ定番モデル「ナヴァル」を着用したパブロ・ピカソの肖像写真が広く知られている。合わせて20世紀に入ると事業が急成長し、社名が現在のトリコ・セントジェームスとなった。

セントジェームスのボーダーシャツが日本に広まったのは約1990年ごろ。瞬く間にブームとなった。それ以降フレンチテイストの定番アイテムとして、現在も男女問わず幅広い世代に知られるブランドとなっている。日本での総代理店はウェッソン。

(2019年3月現在)

SAINT JAMESのブランド情報

カテゴリー総合
フランス
URLhttps://www.st-james.jp/

SAINT JAMESに関連する記事

《ジーンズカジュアル定店観測5月》ゆったりショーツが人気

2024/05/17

 ジーンズカジュアル専門店の5月12日の定店観測は、夏物需要が高まり、ショートパンツやTシャツの動きが目立った。気温は上昇しているが、加工やデザインに特徴のあるジーンズ、インバウンドにも人気のジーンズブランドは、引...



《ジーンズカジュアル定店観測3月》デニムアイテム堅調、淡色が人気

2024/03/15

 ジーンズカジュアル専門店の3月10日の定店観測は、気温が低かったため、本格的な春物の動きはこれからといった状況だ。パンツは比較的堅調で、有力ブランドの新作やジーンズは売れている。カバーオールやGジャンも動き、デニ...



阪急西宮ガーデンズ 24年春に約40店を改装 高感度化をさらに進める

2024/01/11

 阪急西宮ガーデンズ(運営は阪急阪神ビルマネジメント)は24年春、約40店を改装する。都心立地に出店している〝高感度ブランド〟などを新規導入し、アウトドア、インテリア、キッズ、食物販など好調業種のブランドを充実させ...



《ジーンズカジュアル定店観測4月》カットソー、ジーンズ中心に動く 春物やインバウンドニーズ広がる

2023/04/21

 ジーンズカジュアル専門店の4月16日定店観測は、カットソーアイテムやジーンズを中心に前月を上回る売れ行きになった。気温が少し下がった日もあり、春物と夏物どちらのニーズもある状況だった。前年と違い、インバウンド(訪...



《ジーンズカジュアル定店観測3月》春らしいパンツやTシャツが売れる

2023/03/17

 ジーンズカジュアル専門店の3月12日定店観測は、全国的に気温が高い日となり、春物が順調な動きを見せた。ボトムはジーンズをはじめ春らしい色のパンツが動き、トップはとくにTシャツがよく売れる結果となった。【関連記事】...



《移住・多様化する働き方》大阪→浜松市 メイデンボヤージュ代表加茂貴将さん 同世代と地元を盛り上げたい

2022/11/30

 将来的に地元で起業するのを前提に大阪のセレクトショップで修業した後、静岡県浜松市に自身の運営する店を開業したメイデンボヤージュ代表の加茂貴将さん(30)。「今は東京など大都市偏重の時代じゃない。自分の起業をきっか...



地方の個店オーナーの〝自分流店作り〟に学ぶ

2020/04/27

【店長に役立つページ】地方の個店オーナーの自分流店作り 新型コロナウイルスの感染拡大で東京など大都市圏の百貨店や大型商業施設が休業を強いられる状況が続く。コロナ禍が収束後、消費者の心理が大きく変わると言われる中、常...



京王百貨店、新宿店のキャリア平場刷新 働くママへ

2017/08/25

 京王百貨店新宿店は、2階婦人服ゾーンのキャリア向け平場「ハーモニー」を全面刷新し、9月14日にオープンする。働く女性を対象に88年から自主編集売り場として運営してきたが、顧客の高齢化やセール偏重など課題が浮き彫り...



博多阪急、4階の婦人服・靴売り場改装 9月オープン

2017/08/18

 博多阪急は、4階のキャリア向け婦人服、婦人靴売り場を9月20日に改装オープンする。11月まで、約19億5000万円をかけて行う開業来最大規模の改装の第1弾。婦人服、婦人靴とも自主編集・自主販売売り場を新設、婦人服...



売り場観測・専門店メンズ4月 カジュアルセットアップ広がる

2017/04/11

 この時期の提案の主力は、リラックスして着こなすカジュアルセットアップと、Tシャツや薄手のスウェットシャツをワイドパンツに合わせる今どきシルエットのコーディネートの二手に分かれている。セットアップは清涼感のある素材...



UA、大人客に響くセレクト新店

2016/05/20

 ユナイテッドアローズの「H(エイチ)ビューティ&ユース」は、「何を着るかより、誰が着るか」をテーマに作った店だ。南青山の閑静な路面立地の大型旗艦店で品揃えも見せ方も売り方も既存の業態とは変えている。セレクト離れし...



ジーンズカジュアル定店観測4月

2015/04/17

 ジーンズカジュアル専門店4月12日の定店観測は、気温の上昇が後押ししてTシャツがよく動いた。アウターはセットアップを含めジャケットに手応えを見せる店がある。ボトムは加工ジーンズ、白パンツが売れている。 ■ブランド...