GAP


Medium sorbis  shutterstock.com
Sorbis / Shutterstock.com

概要

ギャップ(GAP)はアメリカの大手衣料品チェーンストアブランド。ブランドのルーツであるジーンズを筆頭に、トレンドに左右されないベーシックなカジュアルウェアをメンズ・レディスだけでなくキッズ・ベビーまで幅広く取り扱う。

自ら製品を企画し、自社製品として委託生産、自らのチェーン店で販売する「SPA(製造小売業)」というビジネスモデルを生み出した企業・ブランドでもある。

1980年代後半にギャップが自らの業態を説明するのに使用した「スペシャリティー(S)・ストア・リテーラー・オブ・プライベート(P)・レーベル・アパレル(A)」の頭文字がSPAであり、直訳すると「自社ブランドを販売するアパレル専門店」となる。

歴史

ギャップ(GAP)は1969年、創業者のドナルド・フィッシャー、ドリス・フィッシャー夫妻がジーンズ専門店として1号店をカリフォルニア州サンフランシスコにオープンしたことが始まり。当時は「リーバイス(LEVI’S)」を主体としたジーンズ専門店だったが、自社でデザイナーやパタンナーを抱え、プライベートブランドの開発・品揃えを強化することで成長していった。

1987年にアメリカ以外の国で初となる店舗をイギリス・ロンドンにオープン。1995年にはアジアへ進出し、アジア初の店舗を東京・銀座にオープンした。

1997年にはオンライストアを開設。2010年には中国初の店舗をオープンした。

現在、世界中に直営店とフランチャイズ店合わせ約1700店舗を展開し、日本国内には154店舗(アウトレットなどを含む)を持つ。

(2019年3月現在)

GAPのブランド情報

カテゴリー総合
アメリカ
URLhttps://www.gap.co.jp/

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

GAPに関連する記事

ギャップ 「アセリタ」からスリープウェア発売

2021/01/08

 【サンフランシスコ=立野啓子通信】米最大のSPA(製造小売業)、ギャップ(サンフランシスコ)は、アクティブウェア「アセリタ」からスリープウェアを発売すると発表した。【関連記事】「VPL」のビンテージ帯のマスク ギ...



《視点》ギャップ

2021/01/07

 カタログ通販のサイトで買い物をした。利用するのは30年ぶりか。SNSに度々広告が入り、サイトを見ると、人気のスタイリストやモデルとの協業も多く、旬なシルエットやカラーのウェアが手頃な価格で並んでいた。 「進化して...



Medium 2020%e5%b9%b4%e3%83%90%e3%82%ba%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

メルマガ読者が選ぶ「2020年、印象に残ったワード」トップ5

2020/12/19

 繊研plusメールマガジン読者が選ぶ「2020年、印象に残ったワード」トップ5が決定しました。 2020年に繊研プラスに掲載された記事や検索ワード、記事ランキングなどから候補となるワードをピックアップし、メルマガ...



Medium %e8%8a%b1%e6%b2%a2%e8%8f%8a%e9%a6%99%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af

「VPL」のビンテージ帯のマスク ギャップ傘下「アスレタ」で販売

2020/12/04

 ニューヨークのファッションブランド「VPL」がつくったビンテージの帯を再利用したマスクが、ギャップ傘下の「アスレタ」のサイトで12月1日から1月31日まで販売されている。アスレタは、このマスクを売った利益の100...



ギャップ 「ギャップ」220店、「バナナリパブリック」350店閉鎖

2020/10/27

 【サンフランシスコ=立野啓子通信員】米最大のSPA(製造小売業)、ギャップ(サンフランシスコ)は投資家向け説明会の中で、23年度までに北米の店舗の30%に相当する「ギャップ」220店、「バナナリパブリック」130...



「ギャップ」 21年夏までに欧州拠点を閉鎖

2020/10/23

 【パリ=松井孝予通信員】米「ギャップ」が、21年7月末をめどに英国、フランス、アイルランド、イタリアの欧州全152販売拠点と英国に所有する倉庫の閉鎖を検討していると発表した。欧州の2500人の社員にはすでに閉鎖の...



Medium %e3%82%a8%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e6%b8%8b%e8%b0%b7%e5%ba%97%ef%bc%91%e9%9a%8e

アダストリア 韓国「エーランド」国内1号店を渋谷に

2020/10/08

 アダストリアは10月8日、韓国セレクトショップ「エーランド」の国内1号店を東京・渋谷の路面にオープンする。エーランドが仕入れする韓国の個性的な新進ブランドを揃え、1店ずつ異なる内装も踏襲する。20~30代女性を主...



Medium vote  %e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%9e

大統領選まであと1カ月弱!(杉本佳子)

2020/10/08

注目のアメリカ大統領選挙まであと1ヶ月を切った。今年ほど注目を集め、混とんとした大統領選挙はなかっただろう。ファッション業界でも、今まで見られなかった動きが出てきている。それは、積極的に投票を促す動きだ。サクスフィ...



Medium %e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%b92%e5%9b%9e%e7%9b%ae

【賽振り続けた30年 ダイスアンドダイス㊥】創業者が紡いだ伝統、今に引き継ぐ

2020/09/20

 「どげん名前にしようかね」。福岡・今泉にダイスアンドダイスがオープンする1年ほど前の88年。地元の老舗百貨店、岩田屋本店の屋上では、オーナーの木下芳徳と後にデザイナーと花を咲かせる信國大志ら創業メンバーが集い、こ...



Medium wedo%e3%82%a4%e3%83%8e%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%b4%85%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc

【ファッションとサステイナビリティー】WeDoイノベーション 紅真次郎ディレクター 「理念・方針はサプライヤーとともに」

2020/08/26

 昨今、様々な商品の開発・生産に欠かせない視点は、エコフレンドリーやサステイナビリティー(持続可能性)。ところが、多くのブランドには掲げる理念や方針と現実の間にギャップが存在する。そう指摘するのは、グローバルスポー...



エイ・ネット 「メルシーボークー,」「ネ・ネット」など20年秋冬で休止

2020/08/24

 エイ・ネットは20年秋冬をもって、自社ブランドの「メルシーボークー,」「ネ・ネット」「にゃー」の生産販売を休止する。コロナ禍の経営環境の変化を受けた大規模な事業再編によるもの。事業再編は以前から課題としていたが、...



≪終了しました≫【無料配信】ディマンドワークス齊藤氏登壇!第3回セントリック・オンラインディスカッション開催

2020/08/21

当セミナーの申し込み受付は終了しました 先が見通せない昨今の状況下においてアパレル各社が売上・利益が下がるから投資を控えようというのが大勢と思われます。しかし、世界のアパレル企業を見渡すと、欧米・中国のセントリック...



Btn gotop