不規則な生活でも肥らない5つの心得

2015/07/03 10:07 更新


Medium dr.nemoto

繊研新聞の新興個性派面で、7月3日から新コーナーがスタート!!ファッション業界人のヘルシー&ビューティーなライフスタイルを応援します。詳しくはこちら≫行列のできるコーナー、始めます

≪本日は健康相談日≫聞かせて!先生!!

健康的なライフスタイル志向の高まりから、ファッション市場にもヘルシー&ビューティーといったキーワードが広がってきました。商品の送り手側であるファッション業界の人々の、ちょっとした心身の不調や悩みを解消できればと、行列のできる漢方薬局店主、根本幸夫先生に回答いただくコーナーを掲載します。

 

【質問】最近、仕事が立て込み、これまで以上に生活が不規則なせいか、「むくみ」がひどくなりました。飲み会などは少なく、暴飲暴食もしていないつもりですが、特に下半身が太いのがいやで、痩せたいと思っています。何か良い方法はありますか?(31歳・女性・デザイナー)

 

Dr.Nemoto
根本幸夫(ねもと・ゆきお)さん 東京・大岡山の漢方平和堂薬局店主。横浜薬科大学教授。薬学博士。総合漢方研究会会長。昭和大学薬学部講師、洗足学園音楽大学邦楽研究所講師。伊勢丹新宿本店地下2階ビューティアポカセリー顧問ほか、幅広く活躍。

【回答】では、最初に太る方法を教えますね。肥満の原因の逆をすればいいんですから、簡単ですよ。

 まず、甘い物と水分を採ると脂肪になります。この組み合わせだけでなく、それぞれ単独でも肥えます。特に、20代も半ばを過ぎると、水だけでも太ることを覚えておきましょう。

 近年、水が体内を浄化して流してくれる、というイメージで思われがちですが、その逆なんです。余分な水は体の中に水たまりを作ってしまうんですよ。喉が渇いて水を飲むのはいいのですが、1日2㍑も飲んだら水たまりだらけ。水が多い人は太りやすいので、控えめにしましょう。

 でんぷんも脂肪になります。米やそば、うどん、パンの類ですね。寝る前2時間以内の飲食も脂肪のもとですから、やめましょう。

 食事では最初に、皿1杯の蒸し野菜などを採ります。後は普通に食べても、米などの糖質の吸収が遅れて太りにくくなるからです。実は、食事は最後の3口で太るのですよ。つまり、3口残すのがポイントです。もったいなくても、体はゴミ箱ではないと肝に銘じましょう。

 

iStock_000052804100_Double
写真はイメージです

 

 食事療法とともに、体内時計を作る必要もあります。起きる時間、寝る時間はなるべく一定させたいですね。できれば、就寝は12時前、シンデレラになることをお勧めします。こうした生活改善は40~60日で胃を調整してくれます。1カ月で、体重が減らなくても、引き締まってきたのが自分でも分かるので、焦らないことです。2カ月で体重も落ちてきますから。

 とはいえ、どうしても食欲を抑えられない人もいるでしょう。その場合は、コンニャクや冬瓜(トウガン)、大根などカロリーのほとんどないものを出汁で煮て、山盛りにしてテーブルに置いてください。飢餓感は「食べる物がない」と感じることから生じるので、見えれば安心して治まります。

 

Tiara and shoe
写真はイメージです

 

 食事と生活の改善だけでは難しく、漢方薬の必要もある人がいます。例えば、婦人科系にトラブルのある人は痩せにくいですし、ストレスで太る人にも良い漢方薬があります。

 日常的に採るものでは、生理不順の人はサフランティーを飲んでください。サフラン3~5本をカップに入れて熱湯を注いで3分待ちます。ストレス太りには、シソやユリ根が良いですよ。便秘にはドライプルーンが鉄分も補ってお勧めです。でも、砂糖を加えてジャムにしてしまうと、肌に悪いのでドライプルーンにしましょう。

 水分代謝や食欲抑制の漢方薬としては、麻杏薏甘湯(まきょうよくかんとう)や越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)、生理が止まってしまった時には桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)など、様々なものがあります。ただ、胃の弱い人には勧められない薬もありますので、薬の場合は専門家に相談してくださいね。

:::今日の心得:::

  1. 水分は控えめに
  2. 飢餓感は目で癒す
  3. 体はゴミ箱じゃない
  4. 最後の3口を残す
  5. シンデレラを目指す

いかがでしたでしょうか?初回記念として、繊研plusで特別にご紹介しました。今後もぜひ繊研新聞紙面でご注目ください。

 ご質問は、shinkou@senken.co.jpへ

購読のお申込はこちら。6,7月に限ってお得なキャンペーン中


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop