「アーバンリサーチ・ロッソ」春夏 東京の街並みに着想

2020/01/22 10:58 更新


Medium %e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%bd 20%e5%b9%b4%e6%98%a5%e5%a4%8f

 アーバンリサーチの「アーバンリサーチ・ロッソ」20年春夏は、「スパークル」がテーマ。活気ある東京の街並みからインスピレーションを受けて企画した。

【関連記事】アーバンリサーチ EC限定で新レディス「ラート」

 キーカラーはライトベージュやグレーブルー、ピンク、グリーンなど。素材はラメの入ったものやシアーを使った。オリジナルで鳥をモチーフにした柄をプリントしたシアサッカーのブラウスもある。人気の「リー」との協業商品は、タイトなロングジャンパースカート。ネップのないオフホワイトのデニムで新鮮さを出す。

 足元はスクエアトウのサンダルを合わせる。ヒールは低くて細めのデザインが多く、アクセントになるような鮮やかなカラーやパイソンも取り入れた。

 毎年定番で出しているゆかたは、6月に時期を前倒しして販売する。古典柄を中心に6柄出す予定だ。

協業ジャンパースカートはタイトシルエット

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop