丸井織物、生地のBtoBモール

2015/03/03 06:58 更新


Medium b505092889c46a4d6bc073d37b1d8b68

 合繊長繊維織物製造の丸井織物(石川)は、テキスタイル専門のオンラインモール「テキスタイルモール」を4月下旬に立ち上げる。出店の初期費用、月使用料を無料に設定して幅広いテキスタイル・副資材業者に門戸を開き、アパレル業界向けBtoB(企業間取引)サイトとしてプラットフォームを構築する。

 一般消費者を対象に生地を切り売りするサイトはあるが、業界向けのBtoBサイトは拡大の余地があるとみて参入を決めた。当面は自社素材は扱わず、国内のテキスタイルコンバーター、商社、テキスタイル製造業者、副資材卸など、業種業態、扱い素材、産地を問わず参加を募る。

 初期費用、利用料を無料にすることで出店時のハードルを下げて品揃えの充実につなげ、出店者、購入者双方にメリットのあるサイト作りを目指す。既に二十数社が出店を表明しており、商品数は1万点以上を予定する。今後も順次、参加者を増やす。

 決済はクレジットカード、銀行振り込みなどを選べ、決済・回収はテキスタイルモールが代行する。利用者は会員登録し、購入に応じてポイントが付与される。最小ロットなどは出店側が設定する条件によって異なるが、素材によって1㍍単位なども可能。

 同社は、15年にスタートした中期ビジョンでIT(情報技術)と融合した新業態立ち上げをテーマの一つに掲げる。生産効率化、プロセス革新のためのIT導入を進めているが、新規事業でもIT活用を進める。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

Btn gotop