《FB用語解説》キューバシャツ 開襟で刺繍やプリーツ入り

2020/06/30 06:22 更新


 キューバでは正装としても認められる伝統的な服。高温多湿な環境でも快適に過ごせるように開襟(オープンカラー)で、前身頃に縦に入る刺繍やプリーツが特徴の半袖シャツ。元々はサトウキビ農家などのワークシャツだったという説もある。キューバ人よりもメキシコ人が、グアバ農家などの作業着として着用していることが多い。そこから「グアジャベーラ」とも呼ばれ、メキシコのキューバシャツは前身頃にポケットが四つ付く。今シーズンは日本のメンズ市場でも人気で、ファッションとしては単色や刺繍を簡略化したタイプなども目立つ。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop