《FB用語解説》プラチナ900 純度90%の加工しやすいプラチナ

2019/11/19 06:22 更新


 プラチナは銀白色の美しい輝きがあり、変色、変質しにくいためジュエリーの素材として使われてきた。ただし、純度の高いものは柔らかすぎるため、パラジウムやルテニウムなど他の金属(割り金)と混ぜて硬度を高めている。プラチナに続く数字はプラチナの純度を表し、999は純度99.9%以上、950は95%以上、900は90%以上を意味する。900は加工しやすく、変形や傷に強く、価格も抑えられる。高級ブランドで使われることが多い950は、900に比べわずかに柔らかく、加工しにくく、傷がつきやすいが、金属アレルギーになりにくい。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop