《FB用語解説》段ボールニット 保温性に優れた多層構造

2019/11/05 06:22 更新


 表地と裏地を糸で接合し、段ボールの断面のように編み上げられた多層構造のジャージー素材。表裏の生地の間に空気層ができるため保温性に優れ、耐久性のあるしっかりとしたハリ感がありながら軽い着心地が特徴。適度なクッション性や断熱効果も得られる。もともとスポーツウェアに使用されることが多く、80年代にはカジュアルウェアにも広がった。13年ごろから秋冬の婦人服地としても注目されるようになり、ワンピースやスカート、パンツ、コートやジャケットなど、スポーティーなアイテム以外にも用途が拡大している。


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop