「ドレステリア」18年秋冬 20周年で復刻商品

2018/06/01 10:58 更新


Medium %e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2

 ワールドグループのインターキューブのセレクトショップ「ドレステリア」は18年秋冬、デビュー20周年を記念し、過去のコレクションの中から顧客や販売員に人気の高い商品を復刻した。まったく同じものを再現するのではなく、素材の機能やシルエット、丈などを今の時代に合わせて変化させた。また、ブランドの独自性を強めるため、オリジナルの比率を現状の7割から、18年秋冬は8割程度にまで引き上げる。

 復刻商品はレディス約10型、メンズは5、6型。レディスのシルクウールツイルのブラックドレス(5万9000円)は10年に販売していたもののリモデルだ。ウエストの絞り具合や位置、スカート丈などを今の時代に合わせて見直した。08年の10周年を機に販売したムートンコートは、着丈を長くしながらも軽量化した。26万円。

 メンズのシングルのメルトンピーコート(5万8000円)は、襟の形やシルエットを現代的に修正し、ネイビーのブレザー(7万5000円)もデザインバランスを見直した。ブランド定番の裏毛パーカは、パイルにカシミヤを使ってラグジュアリーな1着に仕上げた。メンズ、レディスともに4万8000円。

 レディスのオリジナルウェアは、オマージュをテーマに企画した。現代のファッションの形を作ってきたデザイナーやブランドへの敬意をコレクションに込めた。

 メンズはミニマルスポーツをテーマに、得意とするテーラーリングに、機能やディテールでスポーツの要素を加えた。これまであまり使わなかった機能素材も、スポーツを表す切り口の一つとして取り入れた。

過去の商品を今の時代に合わせて復刻した

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop