LACOSTE


Medium main

概要

ラコステ(LACOSTE)は、ワニのワンポイントマークをあしらったポロシャツで有名なフランスのスポーツカジュアルブランド。1920年代に大活躍したフランス人テニスプレイヤー、ルネ・ラコステ(Rene Lacoste)が創設し、現在も世界中で支持されている。

ワニをアイコンとしたのは、ルネ・ラコステのニックネームがワニだったことに由来する。定番のポロシャツをはじめとするウェアに加え、シューズやレザーグッズ、香水など豊富な商品ラインナップを揃えている。また、シャツ仕立てのポロシャツである〝ビズポロ〟の元祖としても知られている。

「LIFE IS A BEAUTIFUL SPORT (人生とは美しいスポーツ)」をテーマにフレンチシックなアイテムを展開しており、日本ではラコステジャパン(出資比率、ラコステオペレーションズ67%、丸紅33%)が、ラコステの輸入および企画・製造・販売を担っており、2018年3月時点で129店舗を運営している。

歴史

ラコステ(LACOSTE)は1933年に誕生したスポーツカジュアルブランド。ルネ・ラコステが、1920年にテニスプレイヤーの身体を動きやすくするために考案したポロシャツがブランドの始まりとなった。

当時のテニスプレイヤーは、分厚いシャツの袖を巻き上げて、動きを少しだけ楽にするしか方法はなかったが、素材に肌への接地面積が少ないピケコットンを用いて、半袖でネックラインにボタンを付けるという、今につながるポロシャツのスタイルを生み出した。

テニスウェアからスタートしたが、スキーウェアやカジュアルウェアへアイテムを広げるとともに、1960年代には香水、レザーグッズを開発。1981年にはサングラス、1985年にはテニスシューズもラインナップに加わった。

2011年にはアヴァンギャルドで現代的な若い顧客に向けた新ライン「ラコステライブ」を発売した。

2018年10月には、初の女性クリエイティブディレクターとしてイギリス人デザイナーのルイーズ・トロッター(Louise Trotter)が就任することが明らかになった。

日本では、2015年にファブリカから社名変更したラコステジャパンが日本における製造・販売権を保有している。ラコステジャパンの前身は、1987年に西武百貨店が100%出資で設立した西武ファブリカ。1993年にフランスのドゥヴァンレイと大沢商会から出資を受けたことを機に社名をファブリカに変更、2002年には西武とドゥヴァンレイの折半出資となり、2003年には西武が保有していた株式33.4%を丸紅に、16.6%をドゥヴァンレイに譲渡した。

(2019年2月現在)

LACOSTEのブランド情報

カテゴリースポーツ
フランス
URLhttps://www.lacoste.jp/

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

LACOSTEに関連する記事

【PR】ザ・ライクラ・カンパニー GRS認定の100%エコ素材「COOLMAX®エコメイド」広がる ブランドのサステイナビリティー高める

2021/09/13

 ザ・ライクラ・カンパニー(米デラウエア州、以下ライクラ社)が開発した吸汗速乾パフォーマンス素材COOLMAX®エコメイドは100%使用済みペットボトル資源から作られた注目のエコ素材だ。2021SSで有力ブランドに...



Medium fotojet%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc10

売り場観測・百貨店メンズ6月 セット率の向上目立つ

2021/06/30

 6月の百貨店メンズ売り場は、ビジネスウェアの苦戦が続く一方で、ファッション好きをつかむ高感度ブランド、ショップは比較的堅調となった。セット率の向上が目立っており、店舗休業で買い物ができなかった反動や、ワクチン接種...



Medium f7246615 b5b5 4d76 ba16 5fff49227ebe

スタイルアイコン・マスイユウのパリ・デイリー

2021/06/29

■パリ旧証券取引所の巨大な柱を最新コレクションを身にまとったモデルたちが包み込む。そしてアプローチの階段を使い、ピクニックを用意したのは「イザベラ・マラン」。ゲストに開放的な気分を味わってもらおうという気遣いが感じ...



Medium fotojet%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc6

売り場観測・専門店メンズ6月 派手柄開襟シャツとショーツな気分

2021/06/15

 月内に会員向けの優待セールが段階的にスタートする。夏物をプロパーで売る期間は短いが、Tシャツや開襟シャツなどこの時期に需要の高まる半袖トップを可能な限りプロパーで多く売りたい。Tシャツは前年に続き身頃がゆったりし...



Medium %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e7%94%bb%e9%9d%a2%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

ラコステジャパン 双方向キャンペーンでゼロパーティーデータ収集

2021/03/11

 ラコステジャパンは、クッキー(ウェブサイトの閲覧履歴などのユーザー情報)規制に備え消費者本人の同意許諾によるゼロパーティーデータの収集を実施した。チーターデジタルが、インタラクティブ(双方向)なブランド体験の提供...



クールマックス®エコメイド 97%のリサイクル資源から作られたファイバー・テクノロジー。

2020/07/22

 〝精神的な美〟〝永続的な若さ〟。永続的であるこの2つの精神をもち、いつまでも柔軟性を失わない感受性や精神性の輝きをテーマにその世界観と価値観を表現するBEAUTY&YOUTH。メンズ、ウィメンズ共にカジュアルから...



Medium 5 %e7%94%b7%e3%81%a8%e5%a5%b3main

熟成美を秘めた俳優から学ぶ《後編》(宇佐美浩子)

2020/01/27

「熟成美を秘めた俳優から学ぶ」をテーマに、「前編」2回に分けてご紹介している1月の「CINEMATIC JOURNEY」。その後編にあたる今回は、あのシャルロット・ゲンズブールが老いた母親役を熱演する『母との約束、...



Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  36

リアルクローズのディレクター&デザイナー「私たちが考える20年春夏」

2019/11/01

 リアルクローズのブランドやショップのディレクター、デザイナーは20年春夏、色と素材で表現するスタイルに注目している。同系色のコーディネートにシアーやシャイニーな素材、緑や青、くすんだピンクやオレンジをプラス。天然...



Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  23

売り場観測・専門店メンズ10月 コーデュロイやチェック柄アウター

2019/10/09

 第1週は気温30度超えの暑い日もあったため、売れ行きは鈍かったようだが、2週目以降はどの店も本格的にアウターを仕掛け始める構えだ。チェック柄のブルゾンやコーデュロイのジャケットなどに加え、後半以降はボアフリースや...



Medium img 4752

19~20年秋冬はデザイナービジネスの大きな節目

2019/07/15

 19~20年秋冬デザイナーコレクションは、デザイナービジネスにおける節目という印象が強かった。特にカール・ラガーフェルドの死去は、それを象徴する出来事。一方で、サステイナブル(持続可能な)を意識したコレクションが...



Medium 7 copyright 2018 gaumont   la boetie films pour toi public productions tf1 films production ressources 2018 04 06 49 dsc8092

日仏大女優のオトナなラブコメ♡(宇佐美浩子)

2019/05/22

「いくつになってもチャレンジすることをいとわない」そんな女性でありたいなぁと思うこの頃。今回の「CINEMATIC JOURNEY」は、そんな気分を味わえる「日仏大女優のオトナなラブコメ♡」がテーマ。まずは日本の大...



Medium %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e3%81%aa%e3%81%97%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5  31

専門店メンズ11月 ダウンとチェック柄コートに注目

2018/11/13

《売り場観測》専門店メンズ11月 オリジナルはダウンとチェック柄コート アウターでは、「ザ・ノース・フェイス」「カナダグース」など人気ブランドがほぼ完売しているため、オリジナルのダウンジャケットを売ろうとする店が多...



Btn gotop