ファミリア


ファミリア神戸本店

概要

ファミリア(familiar)は、ファミリア(神戸市)が展開する子供服ブランド。テーマは「子どものためにより良いものを」。シーズンごとにコンセプトを設定し、良質な素材を使ったシンプルで上品なデザインを提案している。対象年齢は0歳~12歳。アパレルの他にも、ベビー雑貨なども販売している。

2018年現在、銀座本店・代官山店・神戸元町店・阪急うめだ本店など、全国27の直営店と百貨店コーナなど48の店舗を運営している。

歴史

ファミリアは、1950年に、神戸市にて株式会社ファミリアの創業とともに、同社のベビー・子供服のオリジナルブランドとして誕生。

ファミリアは、「お母さんの気持ちになって、ものづくりをしましょう」をコンセプトに4人の女性によって創業された。創業者の一人である坂野惇子は、2016年の連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインモデルとなっている。

こぐまの双子のキャラクター「ファミちゃん」と「リアちゃん」は、1951年からブランドを象徴するキャラクターとなっている。

1951年に、阪急うめだ本店内に直営の一号店を開業。1966年には神戸市の元町に、現在の本店となる神戸元町店をオープンした。

1976年、東京・銀座に日本初の〝子供百貨店〟として「銀座ファミリア」は開設し、当時話題となった。

(2018年11月現在)

ファミリアのブランド情報

カテゴリーベビー・子供服
日本
URLhttps://www.familiar.co.jp/index.html

ファミリアに関連する記事

阪急うめだ本店×ファミリア 複数フロアまたぐ大規模イベントを企画

2024/06/14

 ファミリアは、企業文化の刷新へデザイン経営に力を入れ、新たな取り組みを進めている。阪急うめだ本店との協業イベントは物販、ワークショップ、ウィンドー装飾などを組み合わせ、複数のフロアをまたぐ形で実施したチャレンジ企...



ファミリア、大人女性もつかむ 異業種との協業や限定店出店で

2024/05/20

 ファミリアが大人の女性をつかんでいる。新しい客層の獲得を目指し、雑貨ブランドや異業種との協業、交通量の多い場所での期間限定店に積極的に取り組んでいる。これにより、子を持たない層や、9歳以上の子供を持つ層など、対象...



【FBプロフェッショナルへの道⑬】アパレル編③ インナー・レッグ、子供服分野を知ろう

2024/05/10

 今回は子供服、インナー・レッグウェアの業界動向を見てみましょう。比較的実用性の高い商品のため、底固い需要がある半面、昨今の食品価格の高騰による生活防衛意識などの影響も受けやすい商品です。子供服は出生数の減少による...



阪急うめだ本店のベビー・子供服 23年度は約10%増収、インバウンドが伸びる

2024/04/26

 阪急うめだ本店のベビー・子供服は、23年度(24年3月期)の売上高が前期比約10%増だった。国内は横ばいだったが、インバウンドが大きく伸びた。4月は日本のストリートブランドの集積売り場を新設し、好調な「ベビーディ...



ファミリアが期間限定イベント 「アンリアレイジ」との協業品などを販売

2024/03/22

 ファミリアは3月26日まで、期間限定イベントを日本橋高島屋SCの1階イベントスペースで開いている。「アンリアレイジ」と協業した商品の販売のほか、オリジナルのセーターをオーダー出来るワークショップを行う。【関連記事...



ファミリアが初のギフト特化型ショップ 大人の女性に向けた雑貨を幅広く

2024/03/07

 ファミリアはルクアイーレ2階に、初のギフトに特化したライフスタイルショップをオープンした。大人の女性に向けた雑貨を幅広く揃え、子供を持たない層を含めて新しい客層に訴求する。【関連記事】ファミリア、布製ランドセル「...



阪急うめだ本店、フロア横断でママ向けイベント オンラインコミュニティー主導の初企画

2024/02/27

 阪急うめだ本店は、入卒商戦に合わせ、子育て中のママに向けたイベント「ブルーミング!~咲き誇る~」を2月27日まで開催している。同社のママ向けオンラインコミュニティー主導による初企画で、1階のコトコトステージ、4階...



ファッション企業108社に調査 「ECデータと運営」

2024/02/23

 繊研新聞社が「ECデータと運営」をテーマにアンケート調査を実施したところ、ファッション企業108社から回答を得た。市場はコロナ禍が終息し店頭回帰の傾向にあるが、ECサイトは、販売だけでなく各種情報を発信・蓄積する...



ファミリア、布製ランドセル「エアラン」の受注開始 新色でニュアンスカラーも

2024/02/20

 ファミリアは、布製ランドセル「エアラン」の受注を開始した。重さは昨年より約30グラム軽い約850グラム。要望が多かったニュアンスカラー5色を含めた全12色を揃える。 かぶせは人工皮革、本体はナイロン、背あてはポリ...



注目高まる淡路島 ファッション楽しむ店増える

2024/02/07

 兵庫県・淡路島にファッションを楽しめる場所が増えている。観光施設や飲食店などの開発が先行していたが、ファッションでも個性の光る専門店や国内ブランドの直営店、複合施設などがオープンしている。車があれば神戸や大阪、四...



布製ランドセルが早くも”ラン活”で選ばれていた!各社の売れ筋をご紹介(金谷早紀子)

2023/12/26

 こんにちは!こども市場担当記者の金谷(かなたに)です。 12月22日付で、布製ランドセルの今年の商戦について記事を書きました。 布製ランドセルとは、ナイロンやポリエステル地で軽さを追求した通学向けリュックのこと。...



布製ランドセル、〝ラン活〟の一つに成長 量販店の参入で認知広がる

2023/12/22

 布製ランドセルが、〝ラン活〟の選択肢の一つとして受け入れられている。昨年は有名ブランドの参入が話題となり、今年は大手量販店が仕掛けたことで認知がさらに広がった。今年の売り上げは各社とも好調で、来年も前年超えを計画...