「ケレン」メンズ秋冬 ミリタリーやワークをベースに

2020/06/05 11:00 更新


Medium fotojet

 カジュアルメーカーのビショップ(大阪市)は「ケレン」メンズの20~21年秋冬物で、ミリタリーやワークをベースに、ディテールや素材感で新鮮に見せる。

【関連記事】「ケレン」レディス春 サテンやニュアンスカラー推し

 代表商品は、フライトジャンプスーツの上半身をカットしたようなデザインのパンツ。ウエストに袖をイメージした共生地のベルトを付け、着用するとツナギを腰で結んだような見え方になる。素材は綿・ポリエステル・ナイロン・ポリウレタンのストレッチ性のあるミリタリーバックサテン。フロントのファスナーはむき出しにし、製品洗いもかけて雰囲気を出したテーパードシルエット。1万9800円。

ツナギを腰で結んだようなパンツ

 同じ素材を使ったスタンドカラージャケットは、袖口をリブにした。前合わせの内側に幅広の持ち出しを付け、留め方のアレンジも楽しめる。2万1800円。

ミリタリーバックサテンのスタンドカラージャケット

 袖をミリタリージャケットの袖のようにしたインパクトのあるデザインのシャツもある。身頃はチェックやストライプ、コンパクトカラーで、袖から先をミリタリーバックサテンに切り替えるとともに、切り替え部分にタックを入れてボリューム感も出す。1万8800円。

ミリタリージャケットの袖を組み合わせたようなシャツ

Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop