BROOKS


概要

ブルックス(BROOKS)は、世界で初めてEVA(エチレンビニルアセテート)ソールを用いたランニングシューズを開発したことで知られるアメリカのランニングシューズブランド。「ラン・ハッピー」をコンセプトに商品を開発、世界50か国以上で販売されている。

自動的に最適なクッションへ変化するクッショニングシステム「ブルックスDNA」や世界初の3Dスキャンによるフルカスタマイズシューズの開発など、多くの革新的な機能を生み出している。製造工程におけるブルーサイン認証の取得や高い生分解性を持ったミッドソール素材の開発など、環境配慮への意識も高い。

日本ではカスタムプロデュースが2012年から販売代理店を務め、ランニングシューズブランドとしてのリブランディングに着手。専門知識を持ったコンサルティングスタッフの起用や店頭やマラソン大会でのシューズ診断イベントといった独自のマーケティング活動に取り組んでいる。

2019年4月に、伊藤忠商事が日本市場における独占輸入販売権の取得を発表。アキレスを通じて、2020年春夏から本格的に販売し、3年後に売り上げ(小売りベース)30億円をめざす計画を明らかにした。伊藤忠商事は、ブルックスの販路を専門店だけでなく、セレクトショップなどへ拡大し、スポーツとファッション、ライフスタイルの垣根を越えたブランドに育成する方針。

歴史

ブルックス(BROOKS)は1914年、アメリカの22歳の青年、ジョン・ブルックス・ゴールデンバーグがペンシルバニア州でブルックス・シューカンパニーを創設、シューズの製造を開始したことが始まり。当初は革製のバスシューズ(プールや海水浴シューズ)やバレエシューズの生産からスタートした。1970年代に入るとアメリカにジョギングブームが到来し、ブルックスもランニングシューズの開発に軸足を移した。1974年に発売した「ヴィラノバ」は、メッシュとナイロンのアッパーで、軽くて柔軟性に富むだけでなく、1/2インチのウェッジヒールを装備。20ドル以下と言う価格もあって一気に人気商品となった。

1983年にシアトルに移転、1999年にラン・ハッピーキャンペーンをスタートさせた。2001年にはランニング専門ブランドとなり、2011年にはアメリカランニング専門店チャネルのフットウェアでシェアナンバーワンを獲得した。

(2019年4月現在)

BROOKSのブランド情報

カテゴリー靴・シューズ
アメリカ
URLhttps://www.brooksrunning.co.jp/

BROOKSに関連する記事

米ナイキ3~5月決算、減収増益 迫られるDtoC戦略の見直し

2024/07/08

 【サンフランシスコ=立野啓子通信員】米ナイキの24年5月期第4四半期(3~5月)決算は、売上高が126億600万ドルで前年同期比2%減、純利益は15億ドルで45%増となった。「ナイキ」ブランドは売上高121億ドル...



ダイドーリミテッド 取締役はダイドー側5人、株主側3人に

2024/06/27

 ダイドーリミテッドは6月27日の株主総会で、同社側が提案した取締役候補6人のうち5人、アクティビストファンドのストラテジックキャピタル(SC)が株主提案していた6人のうち3人が、それぞれ承認可決された。 ダイドー...



ギャップのクリエイティブディレクターにザック・ポーゼン

2024/02/07

 【ニューヨーク=杉本佳子通信員】ギャップ(サンフランシスコ)は2月5日、ニューヨークのファッションデザイナー、ザック・ポーゼンをギャップの執行副社長兼クリエイティブディレクター、オールドネイビーの最高クリエイティ...



ダイドーフォワード社長 萩原秀敏さん 60周年でブランド価値向上へ

2024/01/19

 今年60周年を迎えるブランド「ニューヨーカー」を運営するダイドーフォワード。コロナ下に社長に就任し、難しい環境下で新たな経営のかじ取りを任された萩原秀敏氏。60周年を一過性のイベントに終わらせず、「ブランド価値を...



NYの草の根ガレージセール「アルファルゴマーケットプレイス」 プレッピーや古着ファンの男性が集う

2023/12/01

 ニューヨーク(NY)で年8~10回開催されているプレッピーな服好きの男性たちが始めた草の根ガレージセール「アルファルゴマーケットプレイス」が11月初旬、会員制シェアオフィスのノエハウスで行われた。ここにはプレッピ...



福助、新たなコンセプトショップとして「フクスケ心斎橋パルコ店」をリニューアル

2023/11/15

 福助は11月17日、「フクスケ心斎橋パルコ店」を新たなコンセプトショップとしてリニューアルオープンする。「一緒なら、どこへでも。」をキャッチコピーに掲げ、同社の伝統と品質、安心感を伝える店舗に生まれ変わる。「従来...



「ブルックスブラザーズ」 古着店サファリと協業の期間限定店を開催

2023/09/13

 「ブルックスブラザーズ」は9月27日~10月10日、「アーカイブコレクション」の発売を記念し、東京・高円寺の古着店、サファリと協業した期間限定ショップ「アーカイブ&ビンテージ」を「ブルックスブラザーズ表参道」で開...



「ボニーウーブン」24年春夏 デニムに合わせるアイテムを企画

2023/08/28

 ビンテージショップ「メゾンナンバーエイト」ディレクターの松本香織さんと、PR・セールスコーディネーターの藤林美紀さんが手掛けるデニムブランド「ボニーウーブン」は24年春夏、初めてデニム以外のアイテムを作った。デビ...



金沢の大和、攻めの経営さらに 香林坊・富山店一体でMDや催事を強化

2023/07/21

 大和(金沢)が、3期連続増収に向けて〝攻め〟の経営に動いている。香林坊店は、コロナ禍でも改装や新たな催事企画の実施に取り組んできた。23年度も改装や催事企画の強化、創業100周年特別企画の実施に加えて、新たな自主...



メジャーブランドも注目するメンズガレージセール(杉本佳子)

2023/07/05

 プレッピーな服好きの男性たちが秘かに始めた草の根ガレージセールが徐々に規模を拡大し、メジャーなブランドも注目するまでになっている。その名は「アルファゴスマーケットプレイス」。トライベッカのメンズウエアストア「アー...



有力ショップの秋冬スタイリング提案メンズカジュアル 90~00年代のスポーツやアウトドア軸に

2023/06/15

 メンズ有力専門店の23~24年秋冬のカジュアルは、春夏に引き続き90年代後半から00年代にかけて流行したスポーツやアウトドアの要素を別の時代のトレンドとミックスするスタイリングの提案が目立つ。(柏木均之) ストレ...



22年度「第40回繊研流通広告賞」 大賞は川辺

2023/06/03

 繊研新聞社は「第40回繊研流通広告賞」(広告主参加部門)審査会を行い、大賞の川辺をはじめとする各賞を選出しました。繊研流通広告賞は、流通広告の発展と質的向上を図る目的で83年に創設。22年度は22年4月~23年3...