GUCCI


「グッチ」18~19年秋冬コレクションから

概要

グッチ(GUCCI)は、1881年にグッチオ・グッチによって創立されたイタリアの老舗ファッションブランド。現在のクリエイティブディレクターは、2015年からイタリア人デザイナーのアレッサンドロ・ミケーレが務めている。フランスのケリンググループの傘下。

歴史

グッチ(GUCCI)は、1881年に、イタリアで、実業家のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci)が創立したファッションブランド。バッグブランドとして世界的に知られていたが、1990年代にアメリカ人デザイナーのトム・フォード(Tom Ford)のディレクションでモード界をリードする存在となった。

2005年からデザインを手掛けていたローマ生まれの女性デザイナー、フリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)に代わり、2015年からはアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)がクリエイティブディレクターに就任した。

アレッサンドロ・ミケーレは、1972年ローマ生まれ。ローマ衣装・ファッション学院卒後、「フェンディ(FENDI)」を経て、2002年にグッチに入社した。グッチでは前クリエイティブディレクターのフリーダ・ジャンニーニと共にデザインを手掛け、2011年には共同クリエイティブ担当としてジャンニーニの片腕を務めていた。

2014年からは、グッチが2013年に買収したイタリアの陶磁器ブランド「リチャード・ジノリ(Richard Ginori)」のクリエイティブディレクターも務めた。ジャンニーニが予定を1カ月以上繰り上げて辞任した後、デザインチームと共に1週間で2015~16年秋冬メンズコレクションを作り上げて発表、ショーの最後にはデザインチームとともに登場して喝采を浴びた。

ミケーレのレトロで装飾的なデザインは、世界のトレンドを変え、リードするようになっている。バッグやシューズだけでなく、ウェアも人気で、世界的に売り上げを伸ばしている。

現在日本では、2018年秋にフルリノベーションした東京・青山の旗艦店を中心に、アウトレット店を含め全国で83の直営店を運営している。

(2018年2月現在)

GUCCIのブランド情報

カテゴリーデザイナー・コレクション
イタリア
URLhttps://www.gucci.com/jp/ja/
デザイナーアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)

GUCCIに関連する記事

25年春夏欧州メンズファッションウィーク 広がるマリン、ワークスタイルの新解釈

2024/06/27

 25年春夏欧州メンズファッションウィークは、マリンの要素を背景にしたスタイルや、クラフトテクニックを取り入れたスタイルが広がった。ワークスタイルの新解釈も登場している。ファッションショーのあり方が大きく変わろうと...



25年春夏ミラノ・メンズファッションウィーク シャツスタイルにグラマラスなムード

2024/06/19

 【ミラノ=小笠原拓郎】25年春夏ミラノ・メンズファッションウィークは、海のモチーフや南国のリゾートを感じさせるコレクションが相次いだ。温暖化を背景に、軽快なショートパンツのセットアップやショートパンツのスーツスタ...



ケリングがスタートアップ企業を支援 日本初のアワード開催

2024/06/07

 仏ケリングは6月4日、スタートアップ企業を対象にした「ケリング・ジェネレーション・アワード」のピッチイベントを日本で初めて開いた。代替素材や製造に関わる分野で一次選考を通過した企業がプレゼンテーションを行った。【...



《視点》〝キャラクターコラボ〟

2024/06/06

 「グッチ」と「ドラえもん」、「バレンシアガ」と「ハローキティ」などラグジュアリーブランドでもキャラクターとの協業が広がってきた。 キャラクターのもつ根強く幅広いファン層の存在が魅力であり、今後の新規顧客の獲得、〝...



25年クルーズコレクション キーワードは「自由」や「太陽」

2024/05/29

 主要ラグジュアリーブランドは5月、各地で25年クルーズコレクションを発表した。メインコレクション以上にブランドの哲学や手仕事の技が盛り込まれるコレクション。毎年、セレクトされる都市や建築物も注目される。今回は自由...



ミラノ・デザインウィーク㊦ 職人技にフォーカス

2024/05/09

 ミラノ・デザインウィークへのファッションブランドの参加は回を追うごとに盛んとなっている。職人技にフォーカスしたり、歴史的な家具ピースの限定版を製作したりとそれぞれが工夫を凝らしている。(ミラノ=高橋恵通信員)【関...



《24~25年秋冬ブランド別注目雑貨㊤》定番デザインの進化で新表情

2024/04/24

 24~25年秋冬デザイナーコレクションに登場した雑貨は、引き続き定番のデザインを継承、進化させたものが多い。ディテールをブラッシュアップし、色や素材を変えて、新しい表情に仕上げている。多いのはトートバッグやミニバ...



リユースのベクトル、渋谷にセレクト型の新業態 大人客とインバウンドに照準

2024/04/16

 ファッションリユースの買い取り・販売のベクトル(東京、村川智博社長)は4月19日、東京・渋谷にリユースのセレクトショップ「ザ・センス」渋谷神南店をオープンする。保有する約100万点からハイエンド商品を厳選、渋谷に...



ケリング 「グッチ」経営陣を再強化

2024/04/15

 【パリ=松井孝予通信員】仏ケリングは傘下「グッチ」の副CEO(最高経営責任者)にステファノ・カンティーノ氏を任命した。ケリングのフランチェスカ・ベレッティーニブランド開発副CEO補佐の直属として、5月2日に就任す...



24~25年秋冬トレンド解説 ③ボディープライズ 手の込んだ透けるドレスが充実

2024/04/11

 女性が女性自身の体を賛美するスタイル「ボディープライズ」は24~25年秋冬も、有力トレンドの一つとして注目されている。透け感や肌見せを通して、女性の体の健康的な美しさや曲線美をポジティブに表現する。今シーズンの特...



24~25年秋冬トレンド解説 ①ミニマル&ラグジュアリー シンプルを華やかに

2024/04/09

 24~25年秋冬は引き続き、色数を抑えたシンプルなスタイルが広がっている。なかでもビッグトレンドとして注目されているのが、ミニマルなデザインのなかにラグジュアリーな要素が光る「ミニマル&ラグジュアリー」。手仕事や...



仏ケリングのピノー会長 ミケーレ就任を祝福

2024/04/01

 【パリ=松井孝予通信員】アレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブディレクターを務めた「グッチ」を傘下に持つ仏ケリングは昨年、「ヴァレンティノ」を所有するカタールの投資会社メイフーラと戦略的パートナーシップを結び、...