Aquascutum


概要

アクアスキュータム(Aquascutum)は、トレンチコートをブランドアイコンとするイギリスの老舗ファッションブランド。創業者のジョン・エマリーは防水加工を施したウール生地を生み出したことでも知られ、優れた耐久性と防水性を兼ね備えたコートで知られている。ブランド名の「アクアスキュータム」 は、ラテン語で「水の盾」を意味する。

エドワード7世からグレンチェック柄のコートの依頼を受けたことがきっかけで、イギリス王室との関わりも深い。1897年には王室御用達の証であるロイヤルワラントを与えられた。

日本では、百貨店での展開が中心。伝統的なイギリスブランドとして支持されている。

レディス、メンズだけでなく、アンダーウェア、ナイトウェア、ソックスなど多様なアイテムを揃えている。

歴史

アクアスキュータム(Aquascutum)は、1851年に仕立て職人のジョン・エマリーがロンドン西部の高級住宅地に紳士服店を創業したのがブランドの始まり。エマリーは創業から2年後の1853年に防水加工を施したウール生地を開発し、特許を取得した。

1895年にはロンドン中心部のリージェントストリート100番地に旗艦店をオープン。1900年には女性用のアウターデザインにも着手した。

ブランドアイコンとなっているトレンチコートは、1914年にイギリス軍のために開発し、その優れた耐久性と防水性が最前線で戦う兵士達に称賛された。また、生地に特殊な加工を施し防水や防シワ性を備えた「アクア5」という技術は、レインコート史上最高の技術的進歩であると評価されている。

1980年代にはジョン・メージャー元首相やマーガレット・サッチャー元首相を含む多くの政界の大物がアクアスキュータムを着用し、認知度を高めた。

1990年に日本企業のレナウンがアクアスキュータムを約200億円で買収しグローバルでの展開を進めてきたが、2009年、構造改革の一環としてアクアスキュータムの全株式と商標権を譲渡した。2012年には香港のファッション企業であるYGM貿易が買収。2017年にはレナウンの親会社である山東如意集団が買収した。

(2019年3月現在)

Aquascutumのブランド情報

カテゴリー総合
イギリス
URLhttps://aquascutum.jp/

Aquascutumに関連する記事

《有力ショップの24~25年秋冬スタイリング提案》レディス㊤ 重ね着しやすいアイテムが焦点

2024/06/11

 有力ショップの24~25年秋冬は、季節に応じて重ね着のしやすいアイテムのバリエーションが焦点となった。暖冬の影響で厚手のウールコートは控えめで、テーラードジャケット、ブルゾン、ケープといったコンパクトなアウターの...



オッジ・インター「アクアスキュータム・ホワイトレーベル」 ユニセックスに刷新

2024/05/10

 オッジ・インターナショナルのレディスブランド「アクアスキュータム・ホワイトレーベル」は、ブランド設立10年を機にコンセプトを刷新した。24年秋冬からメンズ・レディスのユニセックスブランドとしてリブランディングし、...



23年度「いい夫婦の日パートナー・オブ・ザ・イヤー」 田辺誠一・大塚寧々夫妻らが受賞

2023/11/09

 日本メンズファッション協会(MFU)の「いい夫婦の日」をすすめる会は、23年度の「いい夫婦の日パートナー・オブ・ザ・イヤー」を発表した。 芸能部門は田辺誠一(俳優)・大塚寧々(同)夫妻、企業部門は樋口莊一郎(新通...



【トップインタビュー】小泉株式会社 代表取締役会長 植本勇氏(PR)

2023/07/24

 近江商人の心得である「売り手良し、買い手良し、世間良し」の「三方良し」を守り、300年を越える歴史を持つ小泉。ファッションの多様なニーズに応え、近年は分社化やM&A(企業の合併・買収)を進めてきた。レナウ...



【繊研新聞社創業75周年】08年からの15年間を振り返る アパレル・専門店編

2023/06/16

 繊研新聞社は今年7月20日に創業75周年を迎える。08年には創業60周年記念事業として日本の繊維・ファッションビジネスを振り返る連載を掲載し、これを『繊維・ファッションビジネスの60年』(繊研新聞社刊)として発行...



オッジ・インターナショナル、主力2ブランドを拡大 来期売上高100億円を計画

2023/05/12

 オッジ・インターナショナルは主力ブランドの「アクアスキュータム」「ダーバン」の事業規模を拡大し、24年2月期売上高95億円を目指す。アクアスキュータムが昨年秋からスタートしたゴルフラインをはじめ、ダーバンのカジュ...



オッジ・インターナショナル、主力ブランドが堅調 新規取り組みに成果

2023/03/16

 オッジ・インターナショナル(大阪市)は、主力ブランドの「アクアスキュータム」「ダーバン」がけん引し、23年2月期の売り上げが前期比16%増の87億円で、期初計画も超える見込みだ。「この2年半、物作り、MDでの新た...



三越日本橋本店の紳士服フロア シャツ、ネクタイ売り場をリニューアル

2023/01/12

 三越日本橋本店の紳士服フロアは3月、シャツ、ネクタイ売り場をリニューアルする。シャツ、ネクタイだけでなく、クロージングのほか、新たにコスメ、アクセサリーを導入し、トータルコーディネート提案を強める。三越が23年に...



三井不動産 大阪・門真に2施設を開業 再進出「フォーエバー21」の1号店も

2022/09/28

 三井不動産は、大阪府門真市で開発中の広域型SC(RSC)「ららぽーと門真」とアウトレットモール「三井アウトレットパーク(MOP)大阪門真」を23年4月に開業することを決めた。同社初のRSCとアウトレットモールの複...



オッジ・インターナショナル 上期、全事業黒字化 下期はライフスタイル化推進

2022/09/13

 婦人服、紳士服総合のオッジ・インターナショナル(大阪市、辰己貴義社長)の22年3~8月の売上高は前年同期比22.6%増の38億円となり、全事業部の営業損益が黒字となった。 前年のゴールデンウィークの緊急事態宣言で...



「アクアスキュータム」がゴルフで新ラインをスタート 若い世代を狙う

2022/09/09

 オッジ・インターナショナル(大阪)の「アクアスキュータム」は今秋、ゴルフをミックスしたライフスタイルをコンセプトにした新ライン「アクアスキュータムゴルフ」をスタートする。9月15日から全国の店舗と公式ECサイトで...



レディスコート、ウール軸に増産 需要回復へ期待

2022/08/10

 今秋冬のコート商戦は各社とも増産で臨み、ウールを中心に据える傾向だ。一昨年から生産を控え、昨年は売れ筋の品切れも目立ったが、今年は外出の増加でコート需要が回復すると見て、生産をコロナ禍前の水準に近づけるブランドが...