FILA


概要

フィラ(FILA)は、イタリアのビエラで生まれたスポーツブランド。ファッション性の高いスポーツウェアが特徴で、なかでも著名なテニスプレイヤーが着用したことによりテニスウェアとしての認知度が高い。

ウェアだけでなく、バッグ、シューズ、インナー、ソックスといった幅広いアイテムが展開されており、近年ではフレグランスも展開している。

日本では伊藤忠商事がマスターライセンス権を保有し、2018年末時点のサブライセンシーは16社19アイテム。

歴史

フィラ(FILA)が創設されたのは1911年ですでに100年以上の歴史を持つスポーツブランド。フィラ兄弟がイタリア・ビエラでニット素材工場を作ったのがブランドの始まりで、その後オリジナルのアンダーウェアの販売を開始した。

1970年代に入ると、コットンリブを用いたスポーツウェアを発売し、この素材を使用したスポーツウェアを発売し、それまで白一色だったテニスウェアに色を加えたデザインは一躍注目を集めた。

1976年にはテニスのトッププレイヤー、ビヨン・ボルグがフィラのテニスウェアを着用しウィンブルドンで初優勝したことによりフィラの知名度がアップした。今ではスポーツにとどまらずライフスタイル全般のブランドとして認知度を高めている。

日本では伊藤忠商事が2006年に日本でのマスターライセンス権を取得。国内での事業規模(小売りベース)は、2015年が214億円、2016年が227億円、2017年が235億円と順調に拡大している。好調の背景は、ファッション性の高いスポーツブランドというイメージが浸透しているためで、若年層からの人気が続いている。

(2019年1月現在)

FILAのブランド情報

カテゴリー総合
イタリア
URLhttps://www.fila.jp/

FILAに関連する記事

スパイバーが伊サプライヤー3社と提携 高級市場に糸・生地を販売

2024/07/19

 スパイバーは新たに、イタリアの糸・生地サプライヤー3社とサプライチェーンパートナーシップを提携し、24年秋冬から販売開始する。人工たんぱく質「ブリュード・プロテイン」(BP)繊維を使ったグローバルな素材開発や拡販...



スイスのスポーツシューズ「オン」 スプレーでアッパーを立体成型

2024/07/17

 スイスのスポーツ用品メーカー、オンは7月15日、フィラメントをスプレー噴射し、スポーツシューズのアッパーを立体成型する新技術を発表した。自動化されたロボットアームを駆使し、単一工程で高速製造するもの。新技術を活用...



PVパリ25~26年秋冬出展の日本企業 〝ほかに無い〟で存在感

2024/07/09

 7月4日に閉幕したPV(プルミエール・ヴィジョン)パリには、日本から27社(海外法人による参加を除く)が出展した。昨年7月展よりも総出展社数が減少し来場者数も少なかったが、幅広い国・地域からの来場があり、新規顧客...



福井のカズマ カーテン地×刺繍の新事業

2024/06/27

 カーテン製造卸・小売りのカズマ(福井市)は、社員主導で新規事業に挑戦している。コロナ下で「チャレンジ10プロジェクト」を掲げ、部署の垣根を超えて社員が協力し、環境配慮型の物作りやダイバーシティー(多様性)を意識し...



スタートアップの新規サステイナブル繊維 ファッションブランドへの広がり見せる

2024/06/26

 国内素材スタートアップが開発した新規サステイナブル繊維で、アパレル製品への採用事例が増えてきた。まだ価格がこなれていない上、糸・生地作りの難易度も高いため、高混率や多数のアイテムとまではいかないが、生地メーカーと...



《『SC白書2024』から①》大型開発が低調 大都市、再開発、複合が中心

2024/06/20

 日本ショッピングセンター協会(SC協会)はこのほど『SC白書2024』を発行した。タイトルを「ブレイクスルー~ネクストSC時代~」として、コロナ禍を経た新たな環境に挑戦しようとするSCの現況を示している。会員企業...



《人事・機構》東レ(5月31日、6月1日)

2024/06/04

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

契約して読む
すでに会員の方はこちらからログイン



東京ブランド24年秋冬 シンプルなアイテムをいかに楽しんで着用できるか

2024/05/15

 東京ブランドは24年秋冬向けで、スタイリングやシルエットにメリハリを付ける素材のテクニックに重きを置いている。普段使いやすいシンプルなアイテムをいかに楽しんで着用できるか、体に心地良くフィットするニットのクリエイ...



伊藤忠商事繊維カンパニー 安定的基盤づくりの仕上げへ、商品力強化で価値を高める

2024/05/14

 伊藤忠商事繊維カンパニーの武内秀人執行役員繊維カンパニープレジデントは東京本社で開いた会見で、「今期(25年3月期)は、連結純利益300億円を安定的に稼ぐ基盤づくりに向けた仕上げの年度にする。この施策の〝1丁目1...



フジボウテキスタイル小坂井工場 要望に応え自在に繊維化、OEMで多彩な機能性合繊

2024/05/08

 フジボウテキスタイルの小坂井工場(愛知県豊川市)は、特殊な機能性繊維の開発、製造や客先からの受注による合繊糸のOEM(相手先ブランドによる生産)などを手掛けるユニークな工場だ。(藤浦修一) 同工場は、51年に綿糸...



ストンプ・スタンプ プロ野球12球団とディズニーキャラの商品を販売

2024/04/17

 ストンプ・スタンプ(東京)は4月から、プロ野球12球団とディズニーキャラクターの特別デザイン商品を順次発売する。 ミッキーマウスらが各チームのユニフォームを着用した特別デザインで、アパレルやタオル、キーホルダーな...



《人事・機構》東レ(3月31日、4月1日)

2024/04/02

この記事は有料会員限定記事です。繊研電子版をご契約すると続きを読むことができます。

契約して読む
すでに会員の方はこちらからログイン