セミナー事業


 繊研新聞社は、日本のファッションビジネス産業の発展を目的として、年間を通じて各種セミナーを開催しています。

 情報が簡単に手に入るデジタル全盛の今、ご自身で実感できるリアルな学びの場は重要です。業界の川上から川下まで包括的に取材する新聞社だからこそ発見できる各種課題をテーマに、様々な職種の方に役立つセミナーを企画しています。

セミナー情報はこちら

■繊研イベント&セミナー

 ファッションビジネスにまつわるあらゆる課題を解決するセミナーやイベントを主催・共催しています。MDやVMD、素材からSNSやECなど各業界のスペシャリストを講師に迎え、時代のニーズに応えるセミナーを開催しています。

 100人を超える大規模なものから、少人数でのワークショップ形式など、ご自身にあった形の講座を見つけていただけます。日常業務のお悩み解決や、新しいビジネスのヒントを見つけてください。

■繊研レディストレンドセミナー

 毎年3、10月の年2回、商品企画や売り場作りに役立つ「繊研レディストレンドセミナー」を東京と大阪で開催しています。

 パリ・ミラノ・ニューヨーク・ロンドン・東京のデザイナーコレクションを「テーマ」「アイテム」「色」「柄」「素材」「雑貨」「ヘアメーク」など、様々な角度から分析。実際のコレクション写真でわかりやすく解説します。

 講師は、コレクション取材担当の小笠原拓郎編集委員と青木規子記者。繊研新聞ならではの紙面と連動した内容が好評です。百貨店・セレクトショップバイヤー、リアルクローズのディレクター・デザイナーによる注目トレンドアンケートなども紹介。受講者には、豊富なビジュアルと詳しい解説を1冊にまとめた「ワールドファッショントレンドファイル」をプレゼントします。

ワールドファッショントレンドファイル

セミナー情報はこちら

Btn gotop