繊研新聞からのお知らせ

《12月の紙面のお知らせ》生産現場の課題に迫る

2018/11/28 00:00

〈総合面〉

◆1面では、セレクトショップのインバウンド(訪日外国人)の現状と今後をまとめるほか、ECの先行事例で注目の企業対談などを掲載します。

〈知・トレンド面〉

◆11月に1面で連載した「揺れる外国人技能実習制度」を振り返り、人材不足をはじめ、工賃や原材料など製造原価を含めた構造問題に迫ります。また、世界的な高密度織物の需要に沸く北陸産地の活況ぶりと課題について、1面と連動してまとめます。

〈商品面〉

◆秋冬のヒット商品まとめを掲載します。レディス、メンズともに繊研新聞社が独自に選んだランキングを作成、人気の理由を解説します。

〈トレンド面〉

◆人気のトレンドチェックでは18~19年秋冬の結果をまとめます。有力ショップの19年春夏スタイリング提案も掲載します。

〈企画面〉

◆「センケンコミュニティー」は、アートの祭典「デザインフェスタ」を取り上げます。ジャンルを超えた様々なデザイナーが自由な表現と物販にも取り組む場。1万5000人以上が集うイベントをリポートします。

繊研新聞社

Btn gotop