ECと在庫の大問題を解く

2018/11/07 06:00 更新


Medium shutterstock 566254285

 繊研新聞社は12月14日、本サイトで連載を執筆しているマサ佐藤さんと深地雅也さによるセミナーを実施します。

 「ECにおける在庫問題を解決する5つの手法」というタイトルで、ECでたまりやすい在庫をいかにコントロールするか?について2時間にわたってクロストークを行います。深地さんのEC視点×マサさんのMD視点でECの在庫問題という悩みを一挙解決します。奮ってご参加ください。

*マサ佐藤さんのブログはこちら 
*深地雅也さんのブログはこちら

◇開催概要

日時 12月14日(金) 19:00~21:00

場所 繊研新聞社本社6階 東京都中央区日本橋箱崎町31-4

募集人員 50名

受講費 6000円(税込) 申し込みは下記フォームから ※お申し込み後、セミナー事務局より詳細とともにお振込口座のご案内のメールをお送りいたしますので、指定口座に1週間以内の入金をお願いいたし ます

※マサ佐藤の「数学は嫌いでも、算数はできるはずー佐藤せんせの算数で極める達人MDへの道」を漏れなくプレゼントします

主な内容 ①ECで在庫が溜まりやすい理由②売上アップと在庫増というジレンマをいかに克服するかーなど

講師 

マサ佐藤(マーチャンダイジング・アドバイザー)


95年(株)ノーリーズにアルバイトとして物流倉庫からスタートし、店頭勤務7年(レディース)。02年より(株)ノーリーズにおいてメンズ(フレディ&グロスター・ノーリーズメンズ)立上をMDとして担当。10年よりフリーランスとして活動開始。シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。その他、新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドで活躍したのち、14年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。小売り企業へのMDアドバイスや専門学校での講義・また海外での講義等。現在、多方面で活躍中。

深地雅也(スタイルピックス代表)

ふかじ・まさや スタイルピックス代表。ラグジュアリーブランドのリテール管理と全国セレクトショップへのホールセール担当を経て、起業。高級衣料品、ミセス、ヤングカジュアル、などの経験を基に、ファッションに特化したECサイト構築・運用・コンサルティング、リテールのソリューション事業を展開。スタートアップブランドの支援を中心に活動。その傍ら、服飾専門学校の講師も務める。深地さんのツイッターフェイスブック


Bnr counter agreement
Bnr denshiban

この記事に関連する記事

このカテゴリーでよく読まれている記事

Btn gotop